« Good Grief | トップページ | ねこ三昧 »

2009年2月14日 (土)

東京ホリディ

Image056_2  リフレッシュ休暇をとらないとならないので、今のうちにと思ってずっとお休み。意識していなかったけれど、なんと10連休だった。すごっ!そして、特に何もせず。近年にないの~んびりした日々をすごした。

 毎日の~んびりしているのは、このオーリーだけど。最近、暖かいからなあ。ちょっとだらだらしすぎじゃないのか

 特別なことはしなかったけれど、東京にちょっとお出かけしてきました。って、結構、出張で行くのに、何でわざわざ休みに?という周囲の疑問をものともせず、軽く行ってきましたわ。

 で、「東京ホリディ」杉浦さやか。イラストレーターなのかな?いつだったか、友人とベトナムに行った時に、彼女が「ベトナムで見つけた」ってとってもかわいいイラスト&エッセイ集を持ってきていたので、その後、「上海を歩こう」「東京ホリディ」を見つけて、別に行く予定もないのに買ってしまった。で、今回参考にして、神楽坂と神保町に行ってみました。

 が、しかし!そうよねぇ、そうなのよねぇ。。。6年前の出版ですもの。掲載されていたお店は無かった。神楽坂の雑貨屋さんは行ってみたかったけれど、無かったし。まあ、カナルカフェでは超遅いブランチ食べたし、黒塀の路地や高そうなお店の数々はなかなか雰囲気ありでしたね。でも、意外にメイン通りにゲーセンとかあるのはどうなんだ?って感じです。今度は夜ご飯食べに行きたいな。

 神保町に行ったときは、すっかり夜だったので、本屋めぐりもしたかったけれど、遅すぎた。でも、「さぼうる」という喫茶店に行きました。マスターが入り口で出迎えてくれて、雰囲気は完璧。店内の広さの割には、スタッフが多い気がしたので、つきあってくれた関東在住の友人とともに、カウンター内で働くバイトの仕事ぶりを観察していた。そして、学生時代のバイト話なんかしたりして・・・二人とも地味なバイトしかしていなかったなあ。って、派手なバイトってどんなんだろう?

 東京にはもっともっといろいろなところがあるはず。本当は下北沢とか吉祥寺とか、荻窪にも行ってみたいんだよなあ。出張のついででは、あまり時間ないしなあ。でも、今度は機会を作って行ってみるか。そして、杉浦さんのイラスト本も探そうっと。今、ネットで検索したら、ほぼ日刊イトイ新聞の2005年5月に杉浦さんが出ている。ちょっとびっくり。タイトルが「カワイイもの好きな人々(ただし、おじさんの部)」いいわあ。小さなぬいぐるみのパンダをドライブに連れて行って、一緒に写真撮っているの。か~わいいおじさんのカワイイもの好きっていうのも、いいわね!

|

« Good Grief | トップページ | ねこ三昧 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事