« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »

2024年4月に作成された記事

2024年4月 2日 (火)

そういえば不満

 そうそう、3/31のNHKのスポーツニュース。そりゃあさ、朗希が投げたロッテの方がニュースバリューはあるんだろうけどさ、逆転タイムリーを打った選手の名前を言わないで流すってなんだよ。益田が後続の選手に打たれて逆転負け・・・北海道日本ハムファイターズの水野と言え!!!これに不満を抱いた人は多々いたようで、Xでも文句が出ていたな。そりゃあそうだよな。普通のニュースじゃなくて、スポーツニュースなんだからさ、ちゃんとしろよ。

 そしてもう一つ。ちょうど春の選抜高校野球の決勝戦だったから、高校野球がらみの話もしていたんだよね。途中から見たんだけれども、たぶん、今回から導入された低反発の金属バットの話。その流れで、高校野球で木製バットを使っていたある元プロ野球選手について、これは誰でしょうとやっていた。顔は写さずに、胸には銚子商業の文字。もうね、銚子商業で木製バットで活躍したって言ったら、元巨人の篠塚しかいないだろう!!これを、藤川球児が答えられない・・・え~~?そんなプロ野球解説者いるか?イチローが見習っていた打撃の天才だぞ!なんか、藤川球児って偉そうで好きじゃなかったけど、これでもう評価しないことにした。あまりにも勉強不足だ。過去を知っていれば良いというものではないけれども、これは知らなさすぎ。

 というわけで、かなり不満な日曜日のNHKであった。

| | コメント (0)

2024年4月 1日 (月)

まさかまさかの勝利です!

 昨日、3/31の先発は朗希vsウエケン。朗希を打てるのか?朗希が下りてからが勝負か?という覚悟をしないといけない試合です。だからまあ厳しいよなあと思っていた。

 1回表は万中の内野安打はあったものの得点なし。でも、今日は1番に入っていたスティーブンソンの第一打席。センターフライになってしまったものの、当たりは悪くなかった。これは今後に期待かな?それか、速い球の方が合うのか?ただ、今日の朗希は160㎞は出していなかったような気がする。最速158㎞くらいかな?

 一方ウエケンです。オープン戦の最後も今一つだったからか、今日もスーパー上原は登場せず。オープン戦前半はよかったんだけどなあ・・今日は毎回ヒット打たれていたからね。外野守備で防いでいたりもしたけれども、4回までに2点とられちゃった。今日も3回表に細川ヒット、スティーブンソンのセーフティバント、まつごー四球で1アウト満塁の大チャンス!なのになのに、万中三振、マルちゃん内野フライ・・・うちの3番、4番は力みすぎだな・・・スティーブンソン、まつごーはバントの構えしたり朗希を揺さぶりにかかっていたから、この辺は有効だったな。で、このチャンスの後に、また点を取られるという、絵にかいたようなピンチの後にチャンスあり、チャンスの後にピンチありってやつ。今年も満塁で点を取れないのか???

 結局ウエケンは4回、62球、8安打、2三振、2四球、2失点で交代しました。さて、5回表です。またまた、下位打線からチャンスメイク。8番水野、9番細川の連続ヒット。スティーブンソンがダブルプレーの間に1点返す。最低限だけれども、朗希から1点とれたのは大きい。そして、いろいろな人やパテレがyouTubeで指摘していたけれども、下位打線、特に田宮、細川がアウトになったとしても球数投げさせたのが大きいと。結局朗希は5回95球、6安打、7三振、1四球、1失点。やはり100球を目安にしているのかな?朗希には6回、7回まで投げてもらわないと、ちょっと厳しいかな?澤田、西村、澤村と6,7,8回まではちゃんと抑えたけれども、いつも朗希+4人の投手が必要というのは厳しいかもね。

 ハムも杉浦→河野→マーフィー→北浦とウエケンの後は4人が無失点でつなぎ、1-2のまま9回表。ここでロッテはクローザー益田の登場。ロッテの勝ちパです。今日はスタメンだった郡司は空振り三振。もう、打とう打とうと、力んでいるんだよなあ。。。6番レイエス四球を選んだ。第1戦でホームランをうたれているから、益田は慎重になった?当然代走五十幡。で、好調7番田宮。このライトからセンター方面のライナーを和田、山口が交錯して落とす・・・五十幡は一気にホームまで。打った田宮も3塁。エラーは記録されなかったものの、ロッテの外野陣は乱れました。ここでアウトにしないと!という焦りが二人に出たのか?見た感じでは、ライトの山口がとった方が取りやすかったように見えるが、う~ん。。。焦ったんだろうね。こういう場合はどちらが優先するか?とか決めていないのかな。

 そして、オープン戦から好調をキープしている水野がきれいにライトへタイムリー!!益田から勝ち越し点!!!逆転ですよ、逆転!!これは勝てるか?

 9回裏は当然、ジャスティス登場。だが、初戦ガチガチだったジャスティス今日は大丈夫か?と、いきなり藤岡にヒット!そして、怖い怖い角中が代打。ここで、ジャスティス素晴らしかったね。空振り三振!!でもまだまだ怖い次はポランコ。カウント3-2まで来るが、セカンド方面への良い当たりのライナー!やられた!と思ったら、守備固めで入っていたセカンド奈良間のスーパーキャッチ。すかさず1塁送球、飛び出していた藤岡戻れず、ダブルプレー!ゲームセット!

 いやあ、良かったね~朗希先発の試合で勝てた。早めに朗希を下ろせたのがよかったし、ロッテの守備の乱れ、あと8回裏のスクイズ失敗にも言及する人はいたね。ハムは多少の水野の送球ミスはあったものの、万中~細川の中継プレーでの本塁アウトに、スティーブンソンのファインプレーもあった。やはり外野守備は鉄壁。あと忘れちゃいけない9回裏の奈良間のファインプレーね。良い守備が見られた。

 今後は、スティーブンソンと万中とマルちゃんと野村、郡司が目覚めることに期待。ちょっと長打を狙いすぎて力んでいるような気がするので、リラックスしてまずは単打で良いからクリーンな当たりを目指してほしいな。

 ほかのパの試合は、なんとか4-3のサヨナラ勝ちで楽天の今江監督初勝利。オリックスーソフバンは2-5でソフバン勝利。やはり、オリックスのピッチャーの使い方がよくわからないな。また吉田輝星を出してきたけど、大丈夫なのかな?今のところ何とか抑えているけれども・・・昨日は小木田が打たれちゃったね。

 セリーグは、巨人ー阪神 2-5でようやく阪神の勝利。森下のホームラン。さすがだね。開幕ここまでノーヒットだったのに。3ランと劇的な初ヒット。DeNA-広島も1-5で広島の1勝目。さすがの度会も昨日はノーヒット。ヤクルトー中日は5-2でヤクルトの勝利。唯一中日だけが勝ち星なしの開幕3連戦となりました。しかも、立浪監督が1回でリクエストを使い切ってしまうという、珍采配・・・ネット民からは批判続出です。一方の高津監督が、2回目のリクエストしようとしてコーチに止められていたそうなので、一層、ベンチへの批判が・・・中日にも頑張って欲しいのだけれど・・・

 さて、ハムは明日4/2はエスコン初戦。さちとらバッテリーが予想されます。そろそろ上位打線に目覚めてほしいな。力まなくていいよ!

| | コメント (0)

« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »