フィギュアスケート

2024年2月 2日 (金)

四大陸選手権始まった!けれど・・・

 四大陸選手権が始まったよ~~男子の最終グループは神演技続出だったね!!日本女子も強さを見せたし。

 だがしかし!どうしてBSで全部放送してくれないの?深夜に地上波で関東地区のみって意味ないじゃん。地方ではみられないのよ~~全部BSで放送してくれたほうがいいんだよ~~FODに入ろうかなとも思ったけれども、ライブ配信・・・ライブのみ?オンデマンドなし?どうなの?オンデマンドもあったら、いいんだけどなあ・・見たいよ~~アイスダンスも日本の3組はこの結果で、世界選手権出場1組が決まる!見たいなあ・・・

 それにしてもだ!優真がいいね。もともと完成度が高いけれども、今回もまあジャンプの加点がすごい。迫力もすごかった。なんか、絶対に負けへんで~~俺は必ず勝つ!みたいなね。これは、世界選手権もわからなくなってきたぞ。マリニン君のジャンプの出来次第だけれども、優真が優勝するかもよ。昌磨はまだマリニン君には勝てるかもと言っていたけれども、優真も強力なライバルだよ。完成度が高いんだよね、ジャンプのGOEが無茶苦茶高い。羽生君無き今、完成度という意味では1番だね。 

 昌磨はノーミスで滑ったことないんじゃないかな?ルッツとアクセル以外の4回転すべて跳べるし、ステップとか振付の複雑さがあるから、レベルはかなり高いんだけど、それ故にノーミスできない。ただ、彼は勝負師だから、ジャンプのミスのリカバリーがすごいんだよなあ。そして、表現という意味では突き抜けている。ケヴィンとかアダムとかもいるけれども・・・ただ、PCSで大きな差はつかないから、やはりジャンプのGOEが高いほうが有利。4Sで4点の加点って・・・やはり優真は羽生君なみだな。

 駿くんもよかった。ついに100点越えか!と思ったら、あと0.8点、惜しい!ジュンファンも前半は調子落としていたけれども、復活か?ってくらい魅せてくれたし、草太もよかった。フリーのエクソジェネシスも頼むよ。

 そして、ボーヤン!良かった!!!ボーヤンのノーミス久しぶり!コンビネーションは無理せず3Lz-3Tだったけど、ジャンプで転ばないボーヤン見たかった。そうそう、表現を向上させようとすると、ジャンプがなかなか入らなくなるから、じっくりやっていかないとね。順番にですよ。表現に余裕ができたら、4回転ジャンプをまた入れていけばいい。無理せず、長くやってほしいな。

 女子は百音ちゃん、よかったね。倫果もノーミスかと思ったけど3-3のコンビネーションで回転不足が・・・舞衣ちゃんの戦メリはさすがです。が、やはり回転不足ありで、点数は伸びず。でも、今シーズンは怪我の影響もあったから、ちょっと安心したよ~~フリーも頑張ってね。

 それにしても、アメリカは全米があったから一線級がいなかったし、ヨーロッパ勢もいない中での、日本勢の上位食い込み具合はすごいな。韓国勢がもっと良くてもいいはずなんだけれども、女子は3人いてもいつも1人しか良くなかったりするんだよね。なかなか複数が上位で安定しない。ただ、ジュニアはなかなか脅威だけれども。

 FODについては土日で見るかどうか考えながらだな。1か月で解約も可能なようだから、そうしようかな。世界選手権はたぶん地上波でみられると思うけれども、四大陸も放送しなさいよ!BSでいいからさ。

| | コメント (0)

2024年2月 1日 (木)

国スポのフィギュア女子メンバーが豪華すぎる!

 え~、ワリエワの資格はく奪でも、ROCが3位なの?おかしくない?ワリエワがいない分繰り上がるんじゃないの?ISUとIOCは、ロシアと裏で取引しているんじゃないの?ワリエワの資格停止にするし、団体戦金メダルはなしだけどなんとか銅にするからこれで手打ちにしようやって。穿って考えちゃうよ!

 だって、シングルは繰り上がって、新葉が5位から4位になるのに、団体戦は繰り上がらないっておかしくない?日本の坂本、樋口が1位に上がって、次もそれぞれあがるんじゃないの?そうなると、カナダが銅メダルでしょうに。カナダも黙っていなくて、抗議しているし、まだまだいろいろな動きがありそうだな。でも、早くメダルちょうだいよ!2年経ってもまだこれかい?ドーピングは許しちゃだめよ。心臓の薬なんだから別に問題ないじゃんと言っているロシア元メダリストだかなんだかがいたけれども、禁止薬に指定されている根拠があるんだろうから、ダメなものは駄目でしょう。なら、これは問題ないという医学的根拠を示して、禁止薬から外すような働きかけでもしろよ。

 苫小牧で旧国体、現在、国民スポーツ大会のスケート系競技が行われていて、フィギュアスケートもやっていた。女子の参加者が結構豪華で、坂本花織に樋口新葉、松生理乃に河辺愛菜、住吉りをん、青木祐奈、白岩優奈とかとか、全日本クラスの選手が結構出てて、寒そうだし全部見るのは大変だからと、女子フリーだけ見に行った。苫小牧で8:30開始ってのはなかなかきついんだけど、バスで行ってなんとか9:00過ぎくらいにはついたので、第1グループの5番目くらいから見れた。

 みんな滑りはいいんだけど、ジャンプに苦戦していたな。白岩優奈ちゃんとか籠谷歩未ちゃんとか青木祐奈ちゃん、河辺愛菜ちゃんもジャンプがね。パンクする人続出していた。一見良さそうな人も点数出てなかったから、回転不足とか多かったんだろうな。おそらくアイスホッケーで特に使うのだろうから。少々狭いのかな?もしくはかなり寒かったから、そのせいもある?

 でも、最終グループの最初の新葉が素晴らしい演技をしてくれて、3Aは失敗だったけど、挑戦できたことがうれしい。ほかのジャンプも見た目にはうまくいっていた。そして、スケーティングもスピンもつなぎの部分もステップも、やはりうまい!でもPCSはそんなに伸びなかったな。そして、理乃ちゃん!!!!よかったあ。あの柔らかい滑りでジャンプもノーミスに見えた!(多少のミスはあったようだが)帰ってきてくれてうれしい。やはり世界に見てほしいもんね。うちの理乃ちゃん。浅田真央→三原舞依から続く、妖精さん系譜ですよ。いやあよかったわ。あとは愛菜ちゃんの復活を待っているわ。なんだろうな?メンタル面もあるのかな?結構叩かれたからね、気の毒に、応援しているファンもいるから頑張ってね!

 そして、今日から四大陸だけど、全部BSで放送してよ!地上波の深夜だと、地方局がやってくれないのよ、頼むよ!!FODもライブ配信となっていたから、オンデマンドで見れないなら、契約するのもどうなのかな?もう!困るんですけど。BSで放送してよ~~ 

| | コメント (0)

2024年1月30日 (火)

ようやく・・・だがまだ時間はかかる?

 昨日の夜、速報がはいりました!ようやくCAS(スポーツ仲介裁判所)の裁定が出た。ワリエワの4年間の資格はく奪。えっと、発覚した時点にさかのぼってだから、2021年12月から2025年12月までということかな?と、いうわけで、北京オリピックのワリエワの成績はなし!ということになります。もう、なんでこの結論までに2年かかってんのよ。もう、選手たちは次を見ているよね。競技から引退してしまった選手もいるし、次のミラノ・コルティナを目指そうと考えている選手もいる。いつまで競技を続けようか?模索している選手だっている・・・

 だがしかし、ロシア側は猛反発!なので、30日以内に上訴できるらしいから、するんだろうな。ワリエワがもういいわと言ってくれればいいのにな。どうせ、もう、彼女はロシアのトップ選手じゃないんだしさ。久々に現在の動画探したら出てたけど、かなり体重が増え、4回転も3Aも飛べなさそうだが、4回転は跳んでいるのか?重たそうだけれども、ロシアだから認定も甘そうだしな。スケーティングはお世辞にもなめらかとは言い難い。スピンだけを見てるとか、フリーレッグを高くあげてのポージングだけを見ると大変きれいだけれども、スケートの滑り自体は向上していないな。これがエテリ組のやり方だからな。もう12歳の4回転-オイラーー4回転を跳ぶ選手がいるらしいから、そちらに注力しているんだろうしな。

 それにしても、エテリ組のやり方が暴かれないのが、不満だなあ・・・ワリエワだけ切ってもダメなんだよね。どうせ、若い女の子を見つけて、細い体重をキープさせて、ひたすらジャンプを練習させて、技の1個1個はきれいにできるようにして、点数を稼ぐと。で、練習がたくさんできるように薬を使っていると考えると、エテリ組だけ4回転を跳べる女子がいるという理由がわかりやすい。2020年~2021年シーズンだったかに、トゥルソワ、コストルナヤがエテリから離れたら、トゥルソワは4回転が跳べなくなり、コストルナヤは3Aが跳べなくなった。そして、すぐに彼女たちはエテリの元に戻った。が、すでにワリエワが登場していたので、コストルナヤの出番はなくなった。トゥルソワは根性で4回転を複数種類跳んでいたけど、成功率が高いわけではなかった・・・が、数飛ぶことで、GOEが低くても基礎点の高さで補うという作戦は通じた。それに、エテリ組から男子選手は出てこないし、一時期、グラッスル君がエテリに指導を受けていたけれども、そしてドーピング検査をスキップしたらしく、今は試合に出られなくなっている・・・もうエテリからも離れたけれども、どうにもこうにもグレーな感じ。

 女子の話にもどると、もうトゥルソワも出てきていないでしょう?誰がいいのだかよくわからないけれども、ロシア国内での点数爆上がりのやり方でどうなんだろう?進歩はあるのかな?ただ、ミーシンさんのところのリーザが国際大会に出られないのは、気の毒だと思う。もう27歳なんだね。でも、25歳超えてでも3Aを跳んでいたし、4回転にも挑戦していた。少々技と技のつなぎがすくないとか、ミーシン組特有の課題はあったけれども、大人になっても高難度ジャンプを跳べるという証明をしてくれる選手であるというのが貴重なのになあ。リーザだけは出してあげたい!

 これだけ結果でるまで時間がかかったんだから、もう、団体戦のメダルは確定させて欲しいな。日本に銀メダルをくださいな。どこかで表彰式をしてください。日本のメンバーはまだみんな現役でやっているけれども、アメリカはネイサンもヴィンスも競技から引退しちゃったし、女子も変わったよね。アメリカ、日本、カナダのメンバーがそろって、ちょっとしたお祝いも一緒にしたいよね。

 

 朗希も契約更改したし、もうじきキャンプイン!なのに、清宮~~けがの状態が軽いといいのだけれど、祈っているよ!!

 そして、なんか、ネットもマスコミも朗希を責めすぎじゃない?ろーたんが本当に昨シーズン終了後にメジャー行きたいとか言っていたという証拠は何もないのに・・・っていうか、あの時期では絶対にないと思う。無理なの分かり切っているもの。まあ、今シーズン後でどうか?いやまだ早い・・・25歳で行ってくれ、というような話し合いがあったとは想像できるけど。この辺で折り合いがなかなかつかなかったのではないかな?そして、メジャー関係者がなんとか安く朗希と契約しようと、暗躍しているような気もする。変な情報をマスコミに流したり、代理人に接触して、代理人とか周囲に対してのいい条件を別に付けて早めに朗希と契約できるように動いているとか・・・

 まあ、身体のこと考えても、あと2シーズンは日本でやってほしいな。2シーズン連続で規定投球回数投げて、防御率1点台、二けた勝利できれば、メジャーでも大丈夫そうだけれども・・・

 なんか、メジャー側に振り回されているんじゃなかろうか?

| | コメント (0)

2024年1月20日 (土)

ストーブリーグも終了に近いね~~そしてケヴィンが・・・

 上沢の記者会見もあったし、そこにサプライズのまつごーの登場もあったし、巨人の野手の補強情報もあったし、そろそろ来シーズンに向けた移籍や補強も終了かな。あと10日くらいでキャンプインだしね。

 いやあそれにしても、まつごーの友情が涙でしたね~~ファンフェスタの時でも、お願いだから行かないでくれ!と言って、俺の彼女なの?と上沢に言われていたが・・・でも、わかる~~同期でもあるし、ハムを一緒に引っ張っていかないとならない貴重な盟友だもんね。最近、私の中でまつごーのステータスが上がっているわ!なんか好きだわ!やっぱりバッティングがうまいと思うのよね。今シーズンも首位打者狙っていってくれ!まつごーならいける!

 さて、F-Parkのジャスティスがあまりにもかわいくて、youTubeでもジャスティス動画を追いかけていたら、昨年のこんちゃんFAの時のジャスティス人的補償決まる!とかの動画が出てきて、みんな期待してくれていて、結果も出して、去年のFAは平和だったなあ・・・よかったなあと感じた。やはりさ、こういう潜在能力はあるけれどもいまひとつ活躍しきれていない選手が、人的補償で新天地に行って活躍するっていうのがいいよね。だから、今回も最初から甲斐野って発表なら、それはそれでもよかったような気がする。

 まあ、別に権利だからベテラン選ぼうが何しようがいいんだけれども、やはり、長野とか内海とか和田を選ぶのって、禁じ手だよなあ。本当にその選手が欲しいというよりは、相手のチームの戦力を削ぐやり方だもんね。まあ、FAで選手とられる側としては仕方がないのかもしれないけどさ。でも、ジャスティスを見ていると、ホント、幸せを感じるな。こういう人的補償でよかった。今シーズンも頼むよ!怪我だけには気を付けてね。

 話は変わって、フィギュアスケート。フランスのケヴィン・エイモズ君が今シーズンはもう競技会への出場は無し。GPファイナルもそうだけど、フランス選手権でもヨーロッパ選手権でも、どこか悪そうだったもんね。怪我でもしているんじゃないかと。今シーズンのボレロは名作だと思うので、良く体を整えて、来シーズンには完ぺきなエイモズ君を見せてほしいな。

| | コメント (0)

2024年1月11日 (木)

いろいろと衝撃!!!

 え~マジマジ?マジなの~~?

 深夜に飛び込んできたニュース、西武が人的補償としてソフトバンクの和田毅を指名!!!ほんと?プロテクトリストから外していたの?えっ?ソフトバンクって来シーズン捨てたの?先発ローテーション誰で回すの?えっ?チームは大丈夫か?ファンは大ショックでは?

 と、????が飛び交うようなニュース・・・ソフトバンクのフロントってバカなのかな?それともバウアーでも獲れるメドが立った?

 いやあ、驚きだよね。エイモズ君がヨーロッパ選手権で、ショート54点でフリーに進めなかったというのも驚いたけど・・・

 今日は何が起こっているんだ?もう、X界隈もyouTube界隈も和田人的補償の衝撃で、ひと騒ぎです。各チームを代表するようなyouTuberはみな、動画上げてショックを報告しているものなあ・・・まだスポーツ新聞1面で、球団からの正式発表はないけど、1面にするんだからねぇ。それなりの確証があってのこと?スポーツ新聞社のネットニュース記事ではないかならな・・・

 これはね、ソフトバンクは絶対に優勝しないね。一番の補強ポイントを補強していない。ソフトバンクはとにかく先発ピッチャーがいないんだよ。それを43歳とはいえ和田投手が8勝していたのに・・・有原と和田以外で計算できる先発って誰なんだよ?

 打線はそこそこいいのよ。近藤とギータがいるんだから。そこに山川って絶対に必要ってわけじゃないでしょう。確かに、左打者ばかりのいびつな打線だから、右バッターは欲しかったのかもしれないけど。打撃で勝とうという作戦なのかな?でも、それでエンゼルスは失敗しているよね。大谷君とトラウトがいても、投手が打たれるから、結局負ける・・・

 それに、チームが動揺するでしょう。チームスポーツってさ、やはり人なんだよなあ・・・若手と中堅とベテランが絶妙なバランスでいることで、チーム力がアップする。いざという時のベテランの力って大事なんだよね。それに、ピッチャーが豊富にいる西武に和田が行くことで、和田の出場機会が減って、ダメになるかも?か、むしろゆったりとつかえてよくなるか?もしくは、抑えが困っているから、和田が先発に1枚入ると、誰かを抑えに回せる・・・

 いやあ、どうなるんでしょうね?FAって、ドラフトで行きたいチームに行けないから、ある程度年数が経過したら、行きたいチームに移籍できるようにという制度なのはいいけれども、その陰で人的保障で無理やり他のチームに行かされる選手がいるって?矛盾じゃない?ま、割とくすぶっている選手を移動させることで、活躍するというケースもなくはないけれども、たまにこういうチームの顔が移籍するはめになる。プロテクトリストに入れていないのが悪いといえば悪いんだけどさ・・・

 いやあ、びっくりでした。

 そして、エイモズ君!どこか怪我しているんじゃない?ジャンプが跳べない。無理させないで、治療に専念してほしい。世界選手権には出られるのかな?あんなに素敵なスケーターを台無しにするのはやめてほしい。去年の世界選手権は良かったよ~~本人もすごく喜んでいて、見てるこちらも嬉しかったのに・・・無理しないでね!!

| | コメント (0)

2023年12月28日 (木)

下げ記事やらなんやら

 昨日からかな?Xでやたらと坂本花織をほめたたえる投稿が相次いでいた。おや?と思ったら、たぶん下げ記事のせいだな。あれだ。また観客少ない問題で、坂本花織一強時代がそのせいだとかなんとかの記事・・・ま~た出たと思ったから、タイトルだけ見て読んでいないけど。好きだよね~観客少ない問題記事。羽生君が引退したから減ったとか、フィギュアは大丈夫か?とかなんとか。でもさ、もともとショートの時は観客少ないんだよ。平日だしね。それに関係者席ってのがあって、たぶん選手とかコーチとか振付師とかそういう人たち向けの優先席だと思うんけど、そこにはあまり座っていないから、そこが映ると観客が少ないように見えるんだよね。どうせ、スポーツ専門ニュースのところじゃないネットニュースだから、まあ無視だけどね。

 ただ、Xの投稿者たちは素敵だった。み~んなこぞってかおちゃんを褒めてたたえていた。そうよねぇ、あのスピードで、あの2Aの飛距離で、そしてあのジャンプの加点。なんかさ、女子に夢見る夢男くんが世の中には多いのか、華奢で手足が長くて可愛らしい感じで、はかなげな女の子じゃないと嫌なんでしょ?ばかも~ん!って感じだよね。彼女たちはアスリートなんだから、筋肉女子で何が悪い?カーリングの藤沢さんがボディビルに挑戦したときも、批判も多かったもんね。だって、筋肉好きなんだろうよ、何が悪い?

 あの太ももがあるから、かおちゃんはクリーンにジャンプが飛べるんだよ。セカンドジャンプのほうが高さがあるんだよ。あのスピード感なんだよ。高校生で平昌五輪に出て6位入賞しているんだよ!たいしたもんだよ。それに、上半身の動きが硬いからと、昨シーズンから振付師変えてチャンレンジして、ホント、上半身の動きもよくなった。ロシア女子は確かに可憐で美しいけれど、あの4回転には闇があるんだと思うよ。だってロシア女子、しかもエテリのところしか跳べないって絶対におかしい。

 かおちゃんは明るいし、性格もいいし、今年3月の世界選手権の表彰式後の写真撮影で、ルナヘンちゃんのベルギーの国旗が用意されていなかったから、世界女王のかおちゃんが観客席に呼び掛けて国旗を借りていたのよ!優しい世界女王ですよ。(ま、最初ドイツと言っていたのは、ご愛敬。国旗が似ているからね)

 天使のようにかわいい見た目のイザボー・レビトちゃんがあこがれているのが、坂本花織ですよ。それを教えてあげたら、少しはバカ記事記者の考えも変わるかしらね?そいうえば、今日は紀平梨花の下げ記事出てたわ、ホントバカ。

 そして、アメリカのyoutubeで二人の男性がフィギュアスケート批評しているのがあるんだけど、それにアリッサ・シズニーも出てて、この間、宇野昌磨には感情移入ができない、鍵山優真にはとても感情移入ができると言っていたんだけど、珍しいな、普通の人と逆の感想だなと、思った。そうしたら、よほど批判コメントが多かったのか、言い訳動画を出してきた。宇野昌磨は確かに美しいし優美だ。だが自分の好みとして、感情移入ができない・・・と。日本人選手について語っている部分だけを日本語字幕つけてくれている人もいて、そこには批判コメントがたくさんあったが、日本語わかるとは思えないから、世界各国からのクレームが多かったんだろうなあ・・・

 ホント、優真は上手でお手本のようだけど、「個性」はあまり感じないんだよね。男子シングルの面白さって、それぞれの選手の「個性」がとても際立っていることだと思うのだけれど、優真はまだまだなんだよなあ・・・年下だけど佳生くんのほうが個性的だ。だから今年3月の世界選手権は本当に面白かった。昌磨をはじめとして、ジェイソンにエイモズ君にジュンファンにメッシングさんに・・・素敵だったわ。

 まあ、あえて言うなら、昌磨はバレエもダンスも習っていないんだよね。だけど、天才肌なのか、子供のころから重厚に、静と動を使い分けて、余韻を感じさせながら、音を表現する。多分、ストーリーを表現しない。おそらく感情移入できないとするならば、ストーリー表現じゃないからではないかな。それはたぶん苦手なのだと思うけれど、今年の夏のワンピースオンアイスで何かをつかんだのではないだろうか?その辺は今後に期待かもね。ただ、やはり勝負師ではあるので、次の世界選手権に向けてはジャンプもきちんとやるだろうから、さて、どうなることか?個人的には、バレエジャンプとかも見たいから、少しバレエも習ってほしいなあ・・・

| | コメント (0)

2023年12月26日 (火)

そういえば・・衣裳問題

 フィギュアシーズンの前半は終了。男子は、想定よりも成長が早かったマリニン君の活躍と、フランスの希望アダムの大活躍に反して、エイモズ君の不調。優真の復活に、表現に力を入れようとした昌磨のジャンプにqマークと。丸めると、日本の強さは健在、フランストップ二人は魅力的なうえにアダムの強さ!そして、マリニン君の脅威のジャンプ力はかなり強い!!という、この3国の強さに集約されるな。

 女子は、やはり坂本花織の強さとそれに次ぐルナヘンちゃん時代の継続。愛らしいイザボーちゃんに、がんばれ!アンバー・グレン!韓国女子はどうした?でも脅威なはず。。。

 という世界情勢。そして、全日本で示したのは日本男子の強さだった・・・

 さて、それはまあいいとして・・衣裳問題だ!!

 まず、昌磨だけど、競技終了後に弟の樹くんの投稿。「兄よ、ショートとフリーのパンツが違う」

 さすが、我らが昌磨。そうでなくっちゃ。メダルの裏を出して胸にかけていたり、それをニノに指摘されて、グランプリシリーズの表彰台で確認していたり、平昌五輪では銀メダル獲得後のテレビ出演でうまく椅子に座れなかったり(羽生君に助けてもらった・・)、あんな演技をするのに、なぜか天然でボケてる・・・

 で、何が違うのか、テレビではわからんのである。が、Xには素晴らしい人たちが投稿してくれる。どうやら色が違う?ショートは黒パンツはいていて、フリーでは濃紺のようだ。が、ショートは上がブルー系に対し、フリーは上が黒と緑。ということは、これは逆か?

 だが、本日の投稿では、そもそも違うようだ。ぇびさんの投稿をお借りします。

 なるほどね!そうするとずっと間違っていた?か、何か変えたか?でもきっと色も違うんだな。

 

 そして、かおちゃんの衣裳破れ問題だ。これは、グランプリファイナルからそうだったと思うんだけど、フリーの衣裳の脇腹部分の薄い生地のところ。穴があいて伝線しているみたいになっていた。そして、全日本でも変わらず・・・これって簡単には修理できないのかな?そして、全日本のキスクラのところで演技振り返りながら、「恥ずかしい!」を連発。直してもらうそうだ。

 ま、その辺は豪快なかおちゃんらしい気がするけれど、彼女は演技のダイナミックさと裏腹に手芸とか趣味だったり、繊細だったりするのよねぇ。見るからに繊細そうな舞依ちゃんの方が精神力があるんだよなあ・・・

 ってなわけで、全日本優勝者の二人はこんなかわいい人たちであった。

 

 あと、高志郎について触れていなかった・・・今シーズンはGPシリーズから不調だったな。なんかねんざしたようなことも言っていたから、練習も十分にできなかったのかもしれない。なので全日本ではショートもフリーも今一つだった。フリーは最初のジャンプで躓いて、頭から転倒しそうになったから、動揺を隠しきれなかった・・・それに、「死の舞踏」は非常に良いけれども、ランビ様の振り付けは難しいよなあ・・これ、来シーズンも継続して、完成形を見せてほしいな。ランビ様には、申し訳ないけれども、まだジャンプが安定しない選手には、難度をもう少し落としてほしいなあ。。。みんながみんな、昌磨じゃないのよ。

 

| | コメント (0)

2023年12月25日 (月)

女子フリーと代表決定!(アイスダンスは?)

 さて、昨日は女子でした。まあ、さすがの坂本花織。世界でもNO.1なのは揺るがないし、当然、日本でも!だよね。これに勝つには、麻央様が3Aと4Tの成功に加えてGOE2点以上、ほかのすべてのジャンプも成功した上にGOE1点以上じゃないと難しい。それでも、PCSが圧倒的にかおちゃんが強いので、これに加えて、かおちゃんが2つくらいジャンプを失敗しないとだめか。

 だがしかし、それで心配になるのは、かおちゃんと麻央様の間の17~19歳の女子の伸び悩みだな。やはり、松生理乃ちゃんと河辺愛菜ちゃんが苦戦しているのが痛い。この二人は希望だったのに!!!理乃ちゃんは去年の体調不良がねぇ、今年はGPシリーズ出場予定なかったしね、舞依ちゃんがケガしたから1試合だけ出たけど、2試合ださせてあげたかった!だが、今回の試合も17位。。苦しいな。十分に体調を回復させて、来シーズン頑張ってほしい。真央ちゃん→舞依ちゃん→理乃ちゃんという妖精さんの系譜なんだよなあ。

 愛菜ちゃんも苦しんでいるなあ。北京オリンピック前まではよかったのにね!オリンピックが不調でそれからなかなか立ち直れていない。美穂子のところに行って、振り付けもしてもらってすごく合っていると思うので、とにかく自信を取り戻してほしい!!

 さらに、倫果とりをんだな。この二人も時々いいところに行くんだけど、なかなか安定しない。実は倫果は21歳、りをんは20歳。ぎりぎりまでジュニアにいたのが良かったのかどうなのか?今回は倫果は6位でりをんが10位か・・・物足りないぞ!倫果は3Aをどうするのか?りをんは4回転の精度をあげないとね。15歳の麻央様が今は3A、4Tを跳べたとしても、18歳を過ぎて跳べているのかが問題だから、この20代の二人が確実に跳んでくれると嬉しい。そういう意味では吉田陽菜にも期待なのよね。彼女は18歳。とにかくだ!転んでもいいから跳んで、ほかのジャンプを成功させてGOEも獲得できれば、そこそこ点数はでるんだよ。回転不足さえとられなければ、4点はもらえる、転倒の-1を入れて、3点。2Aは3.3点だから、まあ加点も含めると1点くらいは損するけど、最低限のマイナスで済む。とにかく回転不足さえなければ、挑戦する価値はあるんだよね。でも、転倒するってことは大体回転がたりていないんだよなあ、だから転ばないでQマークくらいだといいのだけれど。

 さて、今回よかったのは千葉百音ちゃん。彼女も18歳。GPシリーズも出たけど、どうにも今一つだった。が、なんとスポーツ喘息??調べると、運動誘発喘息というのが正式名称?しかも空気が冷たく乾燥した環境で起こりやすい??って、それ、完全にフィギュアスケート環境はやばいじゃん。が、原因がわかって、薬飲んで楽になっているらしいから、期待できるね。

 あとは、山下真瑚ちゃん、まだ20歳なんだなあ。ずっと前からいるような気がしてたけど。ただ、彼女のジャンプにレビューが付きまくっていたのは、意外だった。ジャンプの滞空時間にとても余裕があるように見えたので、なぜなんだろうなあ。それに彼女のルッツは海外動画でも評判が良いのに・・そのルッツジャンプにレビュー?やはり、ジャッジって難しい。が、実力を出し切れていない気がするので頑張ってほしい。青木祐奈ちゃんもフリーがよかった。なんか美しかった。GPシリーズ1戦だけだけど、出したスケ連は見る目あるわ。(ってか、去年の成績が良かったんだろうけど)

 世界選手権は、坂本花織と吉田陽菜の確率は高いなと思っていたが、ほかの候補者が今一つだったので、2位に入った百音ちゃんが順当に選ばれました。四大陸はどうするのかな?と思ったら、百音ちゃん、舞依ちゃん、倫果でした。まあ、順当だ。

 男子は、想定通りの昌磨、優真、佳生。四大陸は、優真、草太、駿だった。一希がどちらも出られない。優真は世界ランキングも上げたいだろうから、仕方がないか・・・

 意外なことに、アイスダンスは保留。確かに、優勝はココだったとはいえ、RDはあずしん、フリーダンスはうたまさに負けているんだから、ココはしっかりしないとな。基本が何かまだまだなんだろうな。これは弱点をきっちり把握して、強化するしかないと思うけれども、その辺はどうなっているんだろうか?アイスダンスは経験が大きいはずだから、頼むわ!!

 そして、今回思ったのは、美穂子コーチのすごさだな。最終グループに河辺愛菜のみならず、上薗恋奈13歳を送り込んできた!そして、最終順位も4位ですよ、しかも200点超え。まじかよ。表現も良かった。多分、美穂子振り付け。いいわ、選手の個性を生かした良い振り付け。昌磨の時も良かったもんね。現役時代は伊藤みどりの影にいたらしいが、天職ってあるんだろうなあ。

| | コメント (0)

2023年12月24日 (日)

恐るべし神大会!

 いやあ、凄かったですねぇ。昨日の全日本フィギュアの男子フリーですよ!!!最終グループ全員がすごかった!!!

 男子で6人全員がほぼノーミスって珍しくない?どうしても4回転とか3Aとかの高難度ジャンプを飛ぶから、ミスのリスクが高いんだよね。なのに、一人も転倒しなかった!せいぜいがステップアウトくらいか。草太がノーミス!!!良かったね~~素晴らしかったよ。最近は3Aの成功率が下がっていたから、心配だったけど、昨日はよかった。ま~たガッツポーズしまくってた。そこがかわいいが。

 あとは佳生くんですな。あなた、体調悪かったんじゃないの?胃腸炎はどうした?チキンペッカーで食べても、体重が戻らないって言っていたでしょ。チキンペッカーが招待してくれるってよ。いやあ、あのスピードと迫力、よかったわ。なんとか表彰台に乗ってほしいなあと思っていたけど、そのためには優真か草太か昌磨がミスしないとならないから、難しかった・・・でも、たぶん、世界選手権は佳生くんが行くでしょう。なんか、スケ連が悩むだろうなあというコメントが結構あったけど、すでに基準に対する候補者リストが出ているからわかりやすいのよ、今回は。なので、世界選手権は、1枠目で優勝の昌磨、2枠目で全日本2位およびGPファイナル出場上位2名の優真、3枠目で2枠目の選考で漏れたシーズンベスト上位者であり、ワールドスタンディング上位者でもある佳生くんであると。シーズン世界ランキングでも佳生くんが駿くん一希よりも草太よりも上に来るからなあ。

 なので、四大陸に草太、駿、一希を派遣してくれるといいな。それでも全然見劣りしないもの。敵はマリニン君くらいしかいないし、ジュンファンも調子悪そうだし、ボーヤンもまだまだ表現とジャンプのバランス試行錯誤中だから、いけるんじゃない?

 どうしてもジャンプに力が入ると、表現がなかなか難しいのかな?駿くんは素人が見てもエッジが浅い感じがするし、草太はスケーティングは美しいけれども、ジャンプを跳ぶ前を含めて全体的につなぎが少ない。特にジャンプを跳ぶ前のあの姿勢は何とかしたほうがいいな。でも、今回ノーミスだったから、技術点が一番良かった。

 昌磨は、最初の4ループがステップアウト、コンボ券3つ目を使わず、4T-2Tになっちゃったのと、次の4TはQマーク。これを4T-3Tにできているともう少し余裕なんだろうけれども、確実にジャンプを跳ぶためにコンビネーション1つあきらめたらしい。今回4Sを跳ばないから、難易度も落としているしね。そして、やはりジャンプって練習しないとうまく跳べなくなるんだなあ・・・と実感。今まで昌磨にQマークなんか見たことなかったけれど、今シーズン多いもんね。そこで思い出してしまう真凜ちゃん。以前濱田コーチが自分の好きなことしか練習しないと言っていたが、そういうことだな。どんどん跳べなくなっていったものね。今回は怪我もあったようだけれども、あれだけの表現力があるのにもったいないなあ・・

 そして、優真は相変わらずお手本みたい。美しいし、加点もりもりでした。でも、私はもう少しアクが強いほうが好きなんだよな。荒削りでも、佳生君のほうが好きだな。そして、一希も昌磨同様静かな曲での表現だったけど、よかったわ。もう少しPCSが出てもいいんじゃないのか?と思うけれども、そんなに草太、駿、佳生と差がなかったな。何故なのかな?

 さて、今日は女子フリー。今日もみんなが良い演技だといいな。

| | コメント (0)

2023年12月 8日 (金)

さすがは町田先生

 グランプリファイナル始まりましたね!昌磨、よかったわ!!!マリニン君の4回転アクセルは驚いたけど、しかも演技中はなぜかポイント入っていないから???で、解説の町田先生も不思議がっていたくらいだからあれ?と思っていたら、ちゃんと点数入ったし、そして1位か・・・しかし、マリニン君のステップシークエンスのGOEは高すぎだと思う。それにPCSも佳生くんの方が上だと思う・・・と、少々不満だが、仕方がない。マリニン君が1位で、昌磨が僅差の2位でした。Qマークとられなくてよかった・・・(そういや、佳生くんの最初の4回転も、4-3のコンビネーションにできなくて、半分くらいマイナスされていたけれど、後で4-3跳んだからちゃんと点数入ったみたいだった)

 そして、テレ朝の配信の特典映像みていなくて、先ほど見たが、さすがは町田先生!!Qマーク等々の回転不足について、解釈してくれた。あくまでも町田先生の見解という注釈つきだけれど。

 よく、皆がプレロテ、プレロテと言っているのがそれなのかな?要は、ジャンプする瞬間にぐっと力が入って氷上でちょっとずれてしまって、離氷した地点から着氷するまでの角度をここ2シーズン程取り出しているのではないか?と。従来は、体が進入していったところから、着氷までの角度で判断していたが、それが変わったような傾向にみられると。ただ、正しい、クオリティの高い回転という意味では、ちゃんと離氷したところから取るのが正しいと、だが、その基準を明確に伝えていないISUには賛成しかねる、きちんと基準は公開すべきと。

 さすがは、町田先生!いやあ、わかりやすい。そういうことならすごくわかる。そして、プレロテ、プレロテと文句を言っている人たちの意味が分からなくてね、氷上で回ってからジャンプするのでは、あまり高さも幅もでないよなあと思っていたけれど、ジャンプする瞬間の力加減でぐっとずれるということならば、理解できる。そしてそのズレであれば、せいぜいが1/4回転未満だよなあ。よく、1/2回転くらい稼いでいる!と決めつけている人もいるけど、それじゃあ高さも幅も出ないよね。

 そして、この基準をはっきり言わないのはおかしい!昨シーズンくらいからそうなりだしているとのことだったので、これだけ4回転を跳ぶのが当たり前になってきたので、クオリティ重視というのはわかる。が、基準ははっきりしないとね、じゃないと選手が戸惑う、ということも言ってくれている。

 というわけで、さすがは我らが町田先生です。選手たちを不当に非難することなく、技術的にもルール的にもきちんと理解して説明しようとする、フィギュア界の池上先生ですな。

 もうず~っと解説やってほしい、女子も町田先生にお願いしたい。なんか髭はやしていたけど、どうしたんだろう?と、いうのも町田先生らしくて好きだな。

| | コメント (0)